カスタムダッシュボードを利用する

カスタムダッシュボードを利用する

本機能では標準でご利用いただけるメインダッシュボードに追加する形で、ユーザー自身で独自にカスタマイズしたダッシュボードを作成することができます。

こちらのページでは2018年11月のリニューアル後のカスタムダッシュボードについて説明します。リニューアル以前のカスタムダッシュボード機能についてはレガシーカスタムダッシュボードを利用するをご覧ください。

カスタムダッシュボードを作成する

画面左側メニューにあるDashboardをクリックすると、右側メニューがダッシュボードの管理画面へと変わります。

そこから「カスタムダッシュボードを追加」ボタンをクリックします。

f:id:mackerelio:20181102170938p:plain

新しいダッシュボードを作成する画面に遷移します。

タイトルにはこれから作成するカスタムダッシュボードの名称を入力して下さい。

画面下部の枠内にアイコンをドラッグ&ドロップすることで、ウィジェットを作成することができます。ウィジェットについては、下記「カスタムダッシュボードに配置可能なウィジェット」をご覧ください。

f:id:mackerelio:20181102173027p:plain

ウィジェットを作成後、ウィジェットの内容を編集したり、ウィジェットを削除する場合は、各ウィジェットの右上に表示されるボタンを押します。また、ウィジェットをドラッグ&ドロップすることで、ウィジェットを並び替えたり、大きさを変更することができます。Alt(option)キーを押しながらドラッグ&ドロップでウィジェットを複製することができます。

f:id:mackerelio:20181102173050p:plain

直前の操作を取り消したい場合は「元に戻す」ボタンを押します。

f:id:mackerelio:20181101151553p:plain

編集が終わりましたら、作成ボタンで作業を完了させます。

カスタムダッシュボードに配置可能なウィジェット

カスタムダッシュボードには、以下のウィジェットを配置できます。機能の詳細については各ページでご確認ください。

グラフウィジェット
各種グラフを表示できます。
数値ウィジェット
各種メトリックの最新の値を数字で表示できます。
Markdownウィジェット
Markdown形式で自由に内容を記述できます。

利用可能なプランについて

本機能はTrialプランまたは有料プランでのみご利用いただけます。

注意事項

  • 1つのオーガニゼーションにつき、作成できるカスタムダッシュボードの数には上限があります(Standardプランの場合、100個)。ご利用のオーガニゼーションで作成できるカスタムダッシュボードの数はこちらからご確認ください。
  • 有料プランからFreeプランへダウングレードされた場合、作成済のカスタムダッシュボードは削除されず無効化されます。