読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsにmackerel-agentをインストールする

KCPS版Mackerelをご利用の場合はこちら

インストーラーをダウンロードする

https://mackerel.io/file/agent/msi/mackerel-agent-latest.msi よりインストーラーをダウンロードし、監視対象のホストにコピーします。

管理者権限のコマンドプロンプトよりホストにエージェントをインストールする

監視対象のホスト上で、管理者権限のユーザーのコマンドプロンプトからmsiexecコマンドを用いてインストールします。

msiexec /qn /i path/to/mackerel-agent-latest.msi APIKEY="<YOUR API KEY>"

入力して頂く<YOUR API KEY>はMackerel管理画面のOrganizationのページにある、APIキータブよりご確認いただけます。 mackerel-agentのインストール完了後、特にメッセージなどは表示されませんが、正常にインストールが完了した場合は自動的にmackerel-agentが起動します。 mackerel-agentが起動しているか否かの確認はWindowsサービス管理画面より確認ができます。 名前はmackerel-agentです、状態が開始になっていれば起動しています。

mackerel-agentのログを確認する

mackerel-agentのログは、Windowsイベントログのアプリケーションログに出力されています。動作を確認したい場合はそちらをご確認下さい。

mackerel-agentをアップデートする

mackerel-agentのアップデートは、最新のインストーラーをダウンロードし、インストールしていただくことで最新版へアップデートすることができます。

アップデートはmackerel-agent側で新しい機能をがリリースされてそれを利用する場合や安定性の改善が行われた等のタイミングで実施してください。

mackerel-agentのアップデートをしなくても基本機能(メトリックの投稿・監視など)は動作いたします。

mackerel-agentのアンインストール

mackerel-agentをアンインストールするには、コントロールパネルの「プログラムと機能」から削除をすることが可能です。 アンインストールの後、デフォルトではidファイル等が残っているため、PCを再起動していただきC:\Program Files (x86)\Mackerelをフォルダごと削除して下さい。

KCPS版mackerel-agentをWindowsにインストールする

http://repo-kcps.mackerel.io/file/msi/mackerel-agent-latest-kcps.msi よりインストーラーをダウンロードし、監視対象のホストにコピーします。

KCPS上のホストから、下記のURLを用いて直接ダウンロードすることもできます。

http://198.18.0.16/file/msi/mackerel-agent-latest-kcps.msi

管理者権限のコマンドプロンプトよりホストにエージェントをインストールする

監視対象のホスト上で、管理者権限のユーザーのコマンドプロンプトからmsiexecコマンドを用いてインストールします。

msiexec /qn /i path/to/mackerel-agent-latest-kcps.msi APIKEY="<YOUR API KEY>"

mackerel-agentのログを確認する

mackerel-agentのログは、Windowsイベントログのアプリケーションログに出力されています。動作を確認したい場合はそちらをご確認下さい。