Typetalkにアラートを通知する

Typetalk(タイプトーク)は楽しく簡単にメッセージのやりとりができるチーム向けコミュニケーションツールです。

Mackerel上でTypetalkチャンネルを登録すると、Mackerelで監視しているホストのアラート情報を適宜チャットに流す事が出来ます。重大なアラートが発生した際にもリアル タイムにその情報を受け取る事が出来ます。

Typetalk との連携を追加する

連携の設定は、チャンネルページのTypetalkフォームから新しい連携を追加してください。

Typetalkへの通知には、TypetalkのBot APIの機能を利用します。

チャンネルの登録には、TypetalkAPIへのトークンつきのURLが必要になります。URLは以下の方法で取得してください。

トークンの取得

Typetalkにログインし、通知を行いたいTopicの設定ページに入ります。

次にTopicの設定画面で、"ボット"のタブをクリックし、"新規追加"でMackerelの通知用botを登録します。

必要事項を記入します。このとき、ボットに対してメッセージを投稿可能な権限を付与してください。

次の画面で、投稿用URLとTypetalk Tokenが取得できます。

この投稿用URLと、Tokenを以下のように組み合わせたものを、Mackerelの設定画面に登録してください。

https://typetalk.com/api/v1/topics/{取得したURLに記載のID}?typetalkToken={取得したToken}

※Typetalk側の詳細な設定についてご不明の場合は、Typetalkのサポートにお問い合わせください

オプション機能:プレフィックスについて

Typetalkに通知する際、ステータスに応じて任意のプレフィックスを先頭に付与できます。 (未設定の場合はプレフィックスはつきません)

チャンネル設定の際、下記入力欄に、ステータスごとの絵文字など、わかりやすいプレフィックスをつけてください。

f:id:mackerelio:20141210110603p:plain

このように設定すると…

f:id:mackerelio:20141210110619p:plain

このように先頭に":smile:"の絵文字がついて通知されます。