Amazon Linuxにmackerel-agentをインストールする

このページに記載の内容は、Mackerel Web画面・新規ホスト登録画面からも利用可能です。

パッケージをインストールする

Amazon Linux と Amazon Linux 2 LTS でインストール時に実行するコマンドが異なります。それぞれの手順を確認して下さい。 また、 rpm コマンドを用いて直接インストールすることもできます。

Amazon Linux 2 LTS をご利用の場合

以下のコマンドを実行してください:

curl -fsSL https://mackerel.io/file/script/amznlinux/setup-all-yum-v2.sh | MACKEREL_APIKEY='<YOUR_API_KEY>' sh

APIキーはオーガニゼーションページ内・APIキータブから確認できます。このAPIキーでオーガニゼーションを識別しますので、APIキーは外部に漏らさないようご注意ください。

Amazon Linux をご利用の場合

以下のコマンドを実行してください:

curl -fsSL https://mackerel.io/file/script/amznlinux/setup-all-yum.sh | MACKEREL_APIKEY='<YOUR_API_KEY>' sh

APIキーはオーガニゼーションページ内・APIキータブから確認できます。このAPIキーでオーガニゼーションを識別しますので、APIキーは外部に漏らさないようご注意ください。

Amazon Linux 2 LTS で rpmコマンドを使用する

rpmコマンドでインストールするには、以下のコマンドを実行します:

sudo rpm -ivh https://mackerel.io/file/agent/rpm/mackerel-agent-latest.amzn2.x86_64.rpm

アップデートの際は、以下のコマンドを実行してください:

sudo rpm -Uvh https://mackerel.io/file/agent/rpm/mackerel-agent-latest.amzn2.x86_64.rpm

Amazon Linux で rpmコマンドを使用する

rpmコマンドでインストールするには、以下のコマンドを実行します:

sudo rpm -ivh https://mackerel.io/file/agent/rpm/mackerel-agent-latest.x86_64.rpm

アップデートの際は、以下のコマンドを実行してください:

sudo rpm -Uvh https://mackerel.io/file/agent/rpm/mackerel-agent-latest.x86_64.rpm

設定ファイルを編集

/etc/mackerel-agent/mackerel-agent.conf ファイルを編集してエージェントを設定します。

設定ファイルを利用して、以下のことを実現できます:

詳細はmackerel-agent仕様をご覧ください。

また、 rpm からインストールした場合はAPIキーの設定も行って下さい。セットアップスクリプトによりセットアップした場合は自動的に設定されています。

apikey = "<YOUR_API_KEY>"

APIキーはオーガニゼーションページ内・APIキータブから確認できます。このAPIキーでオーガニゼーションを識別しますので、APIキーは外部に漏らさないようご注意ください。

エージェントを起動する

Amazon Linux 2 LTS をご利用の場合

以下のコマンドを実行することで、エージェントが起動します。

sudo systemctl start mackerel-agent

ログはJournalに出力されます。mackerel-agentのログの確認は以下のコマンドでおこなえます。

sudo journalctl -u mackerel-agent.service

エージェントが正しく動きはじめると、Mackerelにホストとして登録されます。ダッシュボードなどでご確認ください。

Amazon Linux をご利用の場合

以下のコマンドを実行することで、エージェントが起動します。

sudo /sbin/service mackerel-agent start

/var/log/mackerel-agent.log にエージェントのログが出力されます。

エージェントが正しく動きはじめると、Mackerelにホストとして登録されます。ダッシュボードなどでご確認ください。

エージェントのアンインストール

mackerel-agentをアンインストールするには、以下のコマンドを実行してください。

sudo yum erase mackerel-agent

またその際、デフォルトでは /var/lib/mackerel-agent/id にホストIDの記録されたファイルが残っているため、これを削除してください。