OpsGenieに通知を表示する

OpsGenieはMackerelのような監視ツールからのアラートを集約し、OpsGenie上に登録した任意の通知ルールに従って様々な通知を送ることが出来るアラート管理サービスです。通知の例として、音声、SMS、email、モバイルへアラート通知を送る事が出来ます。

OpsGenieとの連携を行う事で、Mackerelで設定した監視ルールに従い発生したアラート通知をOpsGenieへ送る事が出来ます。具体的にはMackerelでアラートが発生した際に、OpsGenieに新たなアラートが作成されます。また、Mackerelでアラートが解決された際にOpsGenieで作成されたアラートを閉じる仕組みとなっております。

OpsGenieとの連携を追加する

連携の設定は、チャンネルページのOpsGenieフォームから行って下さい。

連携には、OpsGenieのAlert APIを利用しています。API Keyは以下の方法で発行したものを入力してください。

  • OpsGenieメイン画面左側のIntegrationsタブを選択
  • Integrations画面左のAPIタブをクリック
  • 画面中央部、下の図の位置に書かれているものがAPI Keyとなります

OpsGenieには、通知宛先の設定項目としてrecipientsがあります。チャンネル作成の際には、カンマ区切りでEmailアドレス、グループ名、チーム名を入力ください。