読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chefによるセットアップ

GitHub - mackerelio/cookbook-mackerel-agent: Chef cookbook for mackerel-agent installation を利用するとmackerel-agentを簡単にセットアップできます。

必要なソフト

  • Chef 11以上
  • Ruby 1.9 以上

インストール

cookbook の管理に Berkshelf をお使いの場合は Berksfileに以下の設定を追加してください。

cookbook 'mackerel-agent', tag: 'v1.1.0'

使い方

お使いの chef cookbook の recipe に以下の設定を追加してください。 'Your API KEY' にはオーガニゼーションページにて表示されるAPIキーを指定してください。Chef 用の API キーを新規作成することを推奨します。

node.default['mackerel-agent']['conf']['apikey'] = 'Your APIKEY'

include_recipe 'mackerel-agent'
include_recipe 'mackerel-agent::plugins' # Option for installation of mackerel-agent-plugins package

アトリビュート

次のようなアトリビュートを用意しています。 default['mackerel-agent']['conf']['apikey'] については「使い方」のように、必ず指定する必要があります。

default['mackerel-agent']['conf']['apikey']  = "YOUR APIKEY"
default['mackerel-agent']['conf']['pidfile'] = "/path/to/pidfile"
default['mackerel-agent']['conf']['root'] = "/var/lib/mackerel-agent"
default['mackerel-agent']['conf']['verbose'] = false
default['mackerel-agent']['conf']['roles'] = ["My-Service:app", "Another-Service:db"]

# ホストのカスタムメトリックプラグインの指定
default['mackerel-agent']['conf']['plugin.metrics.vmstat'] = {
   'command' => 'ruby /etc/sensu/plugins/system/vmstat-metrics.rb',
}

ホストのカスタムメトリックについては、以下のエントリを参照してください。

ホストのカスタムメトリックを投稿する - Mackerel ヘルプ