AWSインテグレーション - Redshift

MackerelはAWSインテグレーションにてAmazon Redshiftのメトリック取得や監視に対応しています。 AWSインテグレーションで連携をおこなった場合、課金対象として 1テーブル = 1ホスト と換算します。

AWSインテグレーションの設定方法や対応AWSサービス一覧についてはこちらのページをご確認ください。
AWSインテグレーション

取得メトリック

AWSインテグレーションのRedshift対応で取得できるメトリックは以下の通りです。 メトリック の説明に関してはAWSのヘルプをご確認ください。

クラスターごとのメトリック

メトリック名の WLM_ID にワークロード管理(WLM)キューのIDが入ります。 (例: 1, Default など)
メトリック名の SERVICE_CLASS にワークロード管理(WLM)サービスクラスのIDが入ります。 (例: 6, 7 など)

グラフ名 メトリック Mackerel上のメトリック名 単位 Statistics
CPU CPUUtilization redshift.cpu.used percentage Average
Database Connections DatabaseConnections redshift.database_connections.used integer Average
Cluster Status HealthStatus
MaintenanceMode
redshift.cluster_status.health
redshift.cluster_status.maintenance
integer Average
Network Throughput NetworkReceiveThroughput
NetworkTransmitThroughput
redshift.network_throughput.receive
redshift.network_throughput.transmit
bytes/sec Average
Disk Space PercentageDiskSpaceUsed redshift.disk.used percentage Average
Total Table Count TotalTableCount redshift.total_table_count.count integer Average
Query Runtime Breakdown QueryRuntimeBreakdown redshift.query_runtime_breakdown.planning
redshift.query_runtime_breakdown.waiting
redshift.query_runtime_breakdown.executing_read
redshift.query_runtime_breakdown.executing_insert
redshift.query_runtime_breakdown.executing_delete
redshift.query_runtime_breakdown.executing_update
redshift.query_runtime_breakdown.executing_ctas
redshift.query_runtime_breakdown.executing_unload
redshift.query_runtime_breakdown.executing_copy
redshift.query_runtime_breakdown.commit
float Average
Query Throughput QueriesCompletedPerSecond redshift.query_throughput.short
redshift.query_throughput.medium
redshift.query_throughput.long
float Average
Query Duration QueryDuration redshift.query_duration.short
redshift.query_duration.medium
redshift.query_duration.long
float Average
WLM Query Throughput WLMQueriesCompletedPerSecond redshift.wlm_query_throughput.WLM_ID float Average
WLM Query Duration WLMQueryDuration redshift.wlm_query_duration.WLM_ID float Average
WLM Queue Length WLMQueueLength redshift.wlm_queue_length.SERVICE_CLASS integer Average

ノードごとのメトリック

Redshiftではクラスターごとに複数のノードを持つことができるので、それぞれのメトリックは以下のようにグルーピングされます。メトリック名の NODE_ROLE にノードのRoleが入ります。 (例: leader, compute_0 など)

グラフ名 メトリック Mackerel上のメトリック名 単位 Statistics
CPU per Node CPUUtilization redshift.cpu_per_node.NODE_ROLE.used percentage Average
Network Throughput per Node NetworkReceiveThroughput
NetworkTransmitThroughput
redshift.network_throughput_per_node.NODE_ROLE.receive
redshift.network_throughput_per_node.NODE_ROLE.transmit
bytes/sec Average
Disk Space per Node PercentageDiskSpaceUsed redshift.disk_per_node.NODE_ROLE.used percentage Average
Disk IOPS ReadIOPS
WriteIOPS
redshift.diskiops.NODE_ROLE.read
redshift.diskiops.NODE_ROLE.write
iops Average
Disk Latency ReadLatency
WriteLatency
redshift.latency.NODE_ROLE.read
redshift.latency.NODE_ROLE.write
float Average
Disk Throughput ReadThroughput
WriteThroughput
redshift.throughput.NODE_ROLE.read
redshift.throughput.NODE_ROLE.write
bytes/sec Average

注意事項

AWSインテグレーションにより取得可能な上記のグラフ・メトリックのうち、下記のグラフに含まれるメトリックについては、メトリックの取得間隔が異なります。

  • 5分間隔
    • Query Runtime Breakdown
    • Query Duration
    • Query Throughput
    • WLM Query Duration
    • WLM Query Throughput