Mackerel ブログ #mackerelio

Mackerelの公式ブログです

AWS Step Functions のメトリックを取得できるプラグインを追加しました ほか

こんにちは。Mackerelチーム CRE の三浦(id:missasan)です。

今週末はいよいよゴールデンウィークですね! 緑がきれいな時期なので、できることなら広い原っぱや木々のある公園に写真でも撮りに行きたい気持ちです。

Mackerelチームもゴールデンウィーク期間中のサポートや、リリース告知についてはお休みさせていただくこととなりました。 最後にそのお知らせも記載していますので、詳細はそちらをご覧くださいませ。

それでは、今週のアップデート情報です。

AWS Step Functions のメトリックを取得できるプラグインを追加しました

github.com

AWS Step Functions はLambdaなどの複数のアプリケーションを一連のステップとして配置し、可視化できる機能です。 その一連のワークフローをステートマシンと呼びます。

このプラグインでは、ステートマシンに関するメトリックに対応しています。 実際にメトリックを取得してみた様子は以下の通りです。

f:id:mackerelio:20180420191310p:plain

mackerel-plugin-linux で NVMe デバイスのメトリックを取得できるようになりました

mackerel-plugin-linux(mackerel-agent-plugins v0.48.0)で Disk Read/Write Time および Disk Elapsed IO Time にて NVMe デバイスのメトリックを取得できるようになりました。

また、このリリースに合わせ、リムーバブルデバイスがメトリックの取得対象から除外されるようになりました。

ゴールデンウィーク期間中のリリース告知、サポート窓口対応の休業のお知らせ

Mackerel にログインしている状態でヘッダー右上に表示されている「サポートチームへ連絡」からのお問い合わせや、support@mackerel.io 宛へのお問い合わせへの対応について、以下の期間中はお休みさせていただきます。 この期間中にいただいたお問い合わせについては、5月7日(月)以降に順次返信させていただきます。

  • サポート窓口の休業期間:2017年4月28日(土)〜2018年5月6日(日)

Mackerel開発チームもゴールデンウィークの期間中は1週間お休みさせていただきます。

  • 次回のアップデートのお知らせ: 5月7日(月)

どうぞよろしくお願いいたします。