Mackerel ブログ #mackerelio

Mackerelの公式ブログです

グラフの表示期間変更を簡単にできるようにしました・ユーザ定義メトリックのグラフのカスタマイズ機能を追加しました・他

本日、Mackerel のアップデートを行い、ユーザ定義メトリックのグラフのカスタマイズ機能を追加しました。また、グラフの表示期間変更を簡単にできるようにしました。その他、いくつかの不具合を修正しています。フィードバックを下さったみなさま、ありがとうございました。

feature より簡単なグラフの表示期間変更

サービス画面やホスト画面でグラフの表示期間変更が簡単にできるようになりました。サービス画面、ホスト画面のそれぞれ上部に以下のようなボタンが表示されます。

表示期間の書かれたボタンを押すことで、画面内のグラフを一度に拡大したり縮小したりすることができます。

feature ユーザ定義メトリックグラフのカスタマイズ機能

ユーザ定義メトリックグラフをカスタマイズできる機能を追加しました。グラフ定義画面から設定していただけます。(ユーザ定義メトリックについて)

名前でまとめられたグラフごとに以下の設定ができます。

  • メトリックをグラフに表示するかどうか
  • メトリックの表示順
  • グラフを積み上げ表示にするかどうか

fix ユーザ定義メトリックグラフ中に同じ系列が複数表示されてしまう不具合がありました(修正済み)

2014年5月27日(火)午後5時ごろより、2014年5月30日(金)正午ごろまで、ユーザ定義メトリックグラフ中に同じ値を示す系列が複数表示されてしまうことがありました。ユーザ定義メトリックのグラフをご利用でないユーザのみなさまには影響はありません。(ユーザ定義メトリックについて)

原因はグラフの設定データの作成処理に不備があったためで、現在は修正済みです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。再発防止に努めていきます。

エージェントの更新をお願いします

先日公開した mackerel-agent 0.6.1にはユーザ定義のメトリックに関する非互換の変更が含まれます。これまでにユーザ定義のメトリックをご利用になられていた場合、6月24日(火)までにエージェントの更新をしていただきますようお願い致します。

詳しくは、2014年5月27日(火)の告知を御覧ください。