Mackerel ブログ #mackerelio

Mackerelの公式ブログです

黒い画面の「ハッカーモード」を正式化・検索結果が見やすくなりました ほか

今週のMackerelアップデートでは、以下の機能をリリースいたしました。

「映画に出てくるハッカーモード」を正式化しました

エイプリルフールにジョーク機能として限定公開しておりました「映画に出てくるハッカーモード」

mackerel.io

たいへんご好評をいただきましたことにより、この度Mackerelの機能として正式に提供を開始します。

画面右上のユーザアイコンをクリックしていただき、[アカウント設定] - [ユーザインターフェース]にてテーマ設定が可能です(https://mackerel.io/settings/user)。 従来のMackerelのテーマ名が"skyscraper"、ハッカーモードが"hacker"となります。カラーテーマのさらなる追加も予定しておりますので、お楽しみに。

検索結果が見やすくなりました

Mackerelでは検索ウィンドウより、ホスト・サービス・ロールを横断的に検索することが可能です。 今回、その検索結果画面を一新し、視覚的にそれぞれの情報が分かりやすく、またそれぞれの情報へのアクセスが素早く行えるようになりました。

Mackerelでは継続的にUIの改善を行っており、今後もさらなる利便性の向上を目指します。

fluent-plugin-mackerel 0.1.2 リリース

mackerel-agentのプラグイン。fluent-plugin-mackerelのバージョン0.1.2をリリースしました。

今回のリリースでは、out_keysuse_zero_for_emptyのオプションが追加され、任意の値の初期値を0として取得できるようになりました。use_zero_for_emptyはデフォルトで有効になります。 これにより、fluent-plugin-cloudwatchとfluent-plugin-mackerelを併用した場合に、cloudwatchのデータポイントが空の場合にデータが0と補完されてMackerelに送信されるようになります。