FAQ・インテグレーションを利用しているが、ホストが退役されずに残っている

AWSインテグレーションAzureインテグレーションを利用することにより、エージェントソフトウェア(mackerel-agent)をインストールすることなく、Mackerelでモニタリングをおこなうことができます。

ただし、Mackerelのインテグレーション機能は「ホストの登録(連携)」のために利用することはできますが、連携の解除(ホストの退役)は自動ではおこなわれません。実体となる仮想サーバーが削除された場合でも、Mackerelに連携済みのホスト情報は登録されたままとなります。また、インテグレーション設定を削除した際にも、ホスト情報は登録されたままとなります。

対象のホスト情報が不要な場合は、別途登録されたホストを Mackerel の管理対象から外す作業の実施をおこなってください。


< FAQに戻る